第67回 幾何学シンポジウム

日時: 2020年9月1日(火)~9月3日(木)
会場: Zoom

プログラム

プログラム(PDF版)

予稿集(PDF 8.2MB)

9月1日(火)

9:30-10:30 A会場:基調 塩谷隆(東北大学大学院理学研究科)
Graph manifolds as ends of negatively curved Riemannian manifolds
10:50-11:50 A会場:基調 山ノ井克俊(大阪大学大学院理学研究科)
正則写像の値分布理論の最近の話題から
13:30-14:10 A会場:パラレル 藤岡禎司(京都大学大学院理学研究科)
Alexandrov空間の崩壊列に対するファイブレーション定理
B会場:パラレル 佐々木優(筑波大学大学院数理物質科学研究科)
対蹠集合の連結性と等質性
14:20-15:00 A会場:パラレル 北別府悠(熊本大学大学院先端科学研究部)
Delzant多面体の収束と対応するトーリック多様体の収束の関係について
B会場:パラレル 糟谷久矢(大阪大学大学院理学研究科)
佐々木多様体の非可換ホッジ理論
15:20-16:00 A会場:パラレル 篠田裕佑(岡山大学大学院自然科学研究科)
Huberの有限連結性定理の高次元化と端点の評価について
B会場:パラレル 佐藤直飛(北海道大学大学院理学院)
統計断面曲率と幾何学的不等式
16:10-16:50 A会場:パラレル LU, Yufeng(盧 玉峰)(大阪大学大学院理学研究科)
Comparison theorems on weighted manifolds with ε-range
B会場:パラレル 佐藤雄一郎(東京都立大学理学研究科)
擬Riemann空間形内の全臍的部分多様体
17:00-17:40 A会場:パラレル MAI, Cong Hung(京都大学大学院理学研究科)
Quantitative estimates for the Bakry-Ledoux isoperimetric inequality
B会場:パラレル 宮武夏雄(大阪大学大学院理学研究科)
有限巡回群の作用に対して不変なHiggs束のKobayashi-Hitchin対応

9月2日(水)

9:30-10:30 A会場:基調 入江博(茨城大学大学院理工学研究科)
凸体のMahler予想について
10:50-11:50 A会場:基調 大川新之介(大阪大学大学院理学研究科)
導来圏の半直交分解と幾何学
13:30-14:10 A会場:パラレル 前多啓一(東京大学大学院数理科学研究科)
可解型擬リーマン対称空間のコンパクトClifford-Klein形の存在問題について
B会場:パラレル 青井顕宏(大阪大学大学院理学研究科)
cscK計量に付随する完備スカラー平坦Kähler計量について
14:20-15:00 A会場:パラレル 小澤龍ノ介(東北大学材料科学高等研究所)
リッチ曲率が下に有界な有向グラフの幾何解析的性質
B会場:パラレル 権藤曉則(広島大学大学院理学研究科)
非コンパクト型対称空間内の弱鏡映等質超曲面
15:20-16:00 A会場:パラレル 櫻井陽平(東北大学材料科学高等研究所)
Liouville theorem for heat equation along ancient super Ricci flow via reduced geometry
B会場:パラレル 川又将大(広島大学大学院理学研究科)
ある概アーベルリー群上の左不変リッチソリトン計量
16:10-16:50 A会場:パラレル 五明工(名古屋大学大学院多元数理科学研究科)
有限グラフの固有値の最大化に関連する埋め込み不変量の最小化
B会場:パラレル 多田安輝(広島大学大学院先進理工系科学研究科)
カンドルの極とアレクサンダーカンドルの極による商
17:00-17:40 A会場:パラレル 小野公亮(東北大学大学院理学研究科)
算術的離散集合の点の分布とその数論的な応用
B会場:パラレル 近藤裕司(広島大学大学院理学研究科)
A classification of left-invariant Lorentzian metrics on some nilpotent Lie groups

9月3日(木)

9:30-10:30 A会場:基調 井上和俊(東北大学材料科学高等研究所)
結晶粒界における多面体配列と階層性
10:50-11:50 A会場:基調 橋本義規(東京工業大学理学院)
小林-Hitchin対応への変分法的アプローチに対するQuotスキームの応用
13:30-14:10 A会場:パラレル 辻寛(大阪大学大学院理学研究科)
ユークリッド空間上の対称型Talagrand不等式について
14:30-15:30 A会場:基調 小沢登高(京都大学数理解析研究所)
Kazhdan's property (T) and semidefinite programming
15:50-16:50 A会場:基調 加藤信(大阪市立大学大学院理学研究科)
平均曲率0曲面の双複素拡張と平面型endの正則性

主催・援助

主催:日本数学会幾何学分科会

幾何学シンポジウム組織委員会

勝田 篤  (九大数理)
中川 泰宏 (熊本大教育)
山田 澄生 (学習院大理)
井関 裕靖 (慶大理工)
後藤 竜司 (阪大理)
内藤 久資 (名大多元数理)
酒井 高司 (都立大理)


Last update : July 28, 2020